プロフィール

chan-blogのあきお

 

こんにちは。

 

当サイトchan-blog(ちゃんぶろぐ)を編集しています、あきおです。

 

twitterはこちら(あきお)↓

https://twitter.com/chanblog_akio

インスタ↓

https://www.instagram.com/chanblog_official/

 

ここでは、

 

  • 大阪大学に現役合格した経験をもとにした勉強法
  • 受験生のためのお役立ち情報
  • 受験生を子に持つ親のためのお役立ち情報

を主に発信しています。

 

少し前まで受験生だった僕の生の声を、

 

本気で大学合格を目指す受験生の皆さんや

子供になんとしてでも第一志望校に合格させてやりたい保護者の皆さんのために役立てたいと思っています。

 

あきおについて

 

この名前はともかく、僕自身の経歴についてお話ししたいと思います。

 

簡単な経歴

21世紀の初め頃:広島県で次男坊として生まれる

小学1年生の終わり頃:ソフトボールを始める🐥

小学6年生:決勝戦の大事な場面で全治半年の捻挫を負う

中学1年生:軟式野球部に入り人生初の坊主を経験

高校受験期:県内1位の公立高校に進学

& 硬式野球部に入部(坊主継続👨‍🦲)

高校2年:新体力テストで学年1位に

なお、学業には興味なし(320人中200位)

高校2年:ピッチャーをしていて打たれた球が顔面に直撃し、左目の”黄斑部”を損傷

▶️ 左目の中心部を失明

高校3年夏:野球部を引退

& 心を入れ替え受験生モードに!

受験期:先生に質問をせず「自分で考える」ことになぜかこだわり結果的に偏差値爆上げ

センター試験:第一志望大阪大学C判定を叩き出す( ´Д`)y━・~~

二次試験:センター試験の反省を生かして猛勉強

▶️ 大阪大学工学部に見事合格🌸

コロナ:入学式などは全てなしに

▶️ 自分の経験を役立てるため当ブログを開設

...

 

 

僕が生きて来たこの短い人生で胸を張って言えることは、

 

  • 片目でも3番キャッチャーとしてレギュラーになったこと
  • 大阪大学に合格したこと

この二つです。

 

必死で頑張ったことが報われた時、一生分の喜びを味わったような気がしました。

 

それも、「片目が見えなくなった絶望」や「思い通りに成績が伸びない苦しさ」を乗り越えたからこそだと思います。

 

でも、怪我した後はまた野球ができるとは思っていなかったし、受験生のうちは「勉強をする意味」を分かっていたわけではありません。

 

それでも今となっては、あの時の苦しさよりも達成して得られたものの方が大きかったと自信を持って言えます。

 

1. Sleep now and a dream will come out; Study now and a dream will come true.
今寝ると夢を見るだけ。今勉強すると夢が叶う。

2. Today you wasted is tomorrow loser wanted.
あなたが今日浪費した時間は、あなたに敗れ去った者たちの願った明日である。

3. The earliest moment is when you think it’s too late.
物事に取り掛かるべき一番早い時は、あなたが「もう遅い」と感じたときである。

4. Better do it today than tomorrow.
今日やるほうが、明日やるよりも良い。

5. The pain of study is temporary; the pain of not study is lifelong.
勉強する苦しみは一時的なものだが、勉強しなかった苦しみは一生ものだ。

...

 

これは、ハーバード大学の図書館の壁に書いてあるとされる落書きの一部です。(本当はそんなものはないという噂も)

 

個人的には1番目と5番目がいいなと思います。

 

続きがたくさんあるので、ぜひネットで調べてみてください!

 

 

追記

chan-blogのあきお

 

このイラストは、あきおが8月16日に「pixiv Skech」というアプリで書いたキャラクターです。

 

モチーフは「Kingsman」という映画の主人公エグジーです。

 

気になったら調べてみて下さい。とてもかっこいいです。

 

初めて描くイラストにしては可愛らしいと思うのですが、どうでしょうか。

 

 

© 2021 chan-blog