大学受験

【東進】現役阪大生が教える本当にいい講師【物理ver.】

 

あきお
こんにちは!あきおです

 

 

好きこそ物の上手なれ

 

って結構合ってると思いませんか?

 

好きな人の前では緊張してうまく喋れない時を除いて、、

 

恋愛というのはなかなか複雑ですよねー(?)でもそれに比べると勉強は少し単純な気がします。恋愛と違って相手は自分ですから。

 

自分の苦手を分析してどんどん治していけばいいんです。

 

 

好きこそものの上手なれ、結構身近なことわざです。僕がこれを実感したのは、高校2年生のころでした。

 

高校1年生の頃から東進を利用していましたが、高校2年生の春、「難関物理」という三宅唯先生の授業に出会ってから物理という受験科目が大好きになり最終的にはセンター試験で95点をとるに至りました。

 

もちろん好きになるきっかけをもらったのはその講座ですが、実力をつけてくれたのもその講座でした。そう言い切れるのも、物理の参考書は1冊も買っていないから。じゃあどう勉強したのかというと、学校の授業と講座とそのテキスト。東進の先生方のテキストは本当に充実していて、最悪テキストだけでも入手する価値があるかも知れません(多分ダメです笑)。

 

というわけで、あなたにも物理を好きになるきっかけとして東進の物理講師6名を、元東進生として正直な評価とともに紹介したいと思います。

 

 

 

苑田尚之先生

難易度★★★★★

経歴・所属等

河合塾講師・東進講師。受験物理界のカリスマ

長崎北高校卒業・東京大学理学部物理学科を首席で卒業

サングラスにポニーテールという奇抜な風貌のおじさん。穏やかな声をしている。

特徴

もちろん大学受験向けなので演習で微分積分をゴリゴリに使うわけではないが、「公式」を理解するために微分やユークリッド空間を使うから初心者には難しいです。一通り古典力学を勉強した人にはとても整理させていて美しい体系となっていますが、物理が苦手な人は辞めておくべし。

良いところ

  • 問題演習の時は微積とかに頼らず、一番効率の良い一貫性のある解答をしてくれます。
  • 大学受験にとどまらない知見を与えてくれます

悪いところ

  • カメラでの授業というところに配慮しておらず、黒板が見づらい
  • 数Ⅲの知識がいる

主な講座

トップレベル物理・ハイレベル物理・東大本番レベル模試の解説授業(物理)

ひとこと

理系の東大京大志望向けです。阪大に関しては、この講座をとっている人もいました。本番の難易度(物理)でいうと京大と阪大がトップ2らしいのでこの講座をとるのも全然無駄にはならないと思います。

 

 

 

三宅唯先生

難易度★★★★ 

経歴・所属等

東邦大学理学部物理学科卒業

駿台予備校・代官山MEDICAL・誠真塾・四谷学院講師

特徴

1980年7月26日生まれなので結構若い。元ヴィジュアル系バンドのイケメン。胸元が開いていてセクシー。IQが高い人が入れるメンサの会員らしい。話し方に癖がある。こちらも理論を理解するために微積を使う。

良いところ

  • 若いながら東進の東大、京都実戦模試などを任されており、その実力は折り紙付き
  • 「難関物理」のテキストは1kgほどあって僕はそれで勉強した
  • Twitterを見ていただければ分かりますが非常に受験物理マニア

悪いところ

  • 東進では普通1.5倍速で受講しますが、通常速度でも板書のスピードが速い

主な講座

難関物理

ひとこと

中級から上級向けだと思います

雑談(主に物理の話)が面白い

 

 

 

 

宮内舞子先生

難易度★★★  

経歴・所属等

大阪大学・大阪大学大学院工学研究科環境・エネルギー工学専攻卒業・元駿台予備校講師

既婚者。

特徴

金髪の女性。勉強をしすぎた学生は美人と言う。

良いところ

図や文字がとても綺麗で見やすい

初級〜中級者からの信頼は厚い

悪いところ

1.5倍速にするとかなり声が高く聞こえる

女性に飢えた受験生は集中できないかも知れない

主な講座

スタンダード物理

ひとこと

阪大の過去問演習講座の解説授業を受けていたが、公式をまる覚えするタイプだと思った。

 

 

 

 

橋元淳一郎先生

難易度★★   

経歴・所属等

京都大学理学部物理学科卒業、同大学院理学研究科修士

SF作家・大学教授

特徴

おじいさん。

「イメージ」を大切にしており、独特の絵で授業をする。

物理を苦手な人には本当におすすめ。文系で物理基礎の人も。

良いところ

字や図がきれい

手っ取り早く物理、物理基礎の共通テストレベルの力をつけるのにおすすめ

悪いところ

声が眠たい(くらいしか思いつかなかった)

ひとこと

SF小説だけでなく、たくさん参考書を出している。

「橋元流解法の大原則」が面白い(参考書としては使わなかったけど)

 

 

 

やまぐち健一先生

難易度     

2018年ごろ亡くなられたようですが、東進HPでは明言されていません。

経歴

早稲田大学卒・同大学院卒

公式HPでは年齢不詳、出身不詳となっている

特徴

おじいさんだが、おしゃべりは軽快でたまにブラックジョークが飛び出す

曖昧になりがちなところをきちんと捉えて切り込んでくれる。

ただ字がとても汚い

 

 

 

高柳英護先生

難易度     

経歴・所属等

東京理科大卒。駿台予備校、四谷学院講師

特徴

講座は持っておらず、過去問の解説授業などを担当している

スポンサーリンク

-大学受験
-,

© 2021 chan-blog