大学受験

スマホとの付き合い方に悩んでいる受験生へ。

 

 

あきお
こんにちは!あきおです。

 

 

 

  • 母ちゃんにスマホやめなさいと言われた
  • 先生にスマホ禁止と言われている
  • スマホを封印すると決めたが長くは続かない
  • スマホをいじっている時、罪悪感を感じる

 

 

こんな人いますよね?

 

少なくとも1年前の自分は言われていました✋

 

同じクラスの人にも、

 

  • 担任の先生に預けた✌️
  • 親に取られた☔️
  • ゲームはしてない

 

って言う人が多かったですね。正直スマホを使っていたら冷たい目で見られるような風潮さえあり、クラスラインは5ヶ月間閑古鳥が鳴いていました。

 

 

でも、スマホを禁止するのはいいことなんだろうか。

 

 

そう思ってネットで調べると、

 

  • マイルールを決めて適度な距離感を保とう
  • 学習用アプリを入れて受験勉強に役立てよう
  • よく使うアプリをアンインストールしよう
  • 他の趣味を見つけよう

 

などなどいろんな解決策が紹介されています。

 

僕も実際いろんなことを試しましたが、どれも長続きしない

 

そんな人も多いのでは?もしかしたら僕がひねくれてるだけかも笑

 

でも、

 

  • いろんな方法を試す
  • 自分で考える
  • 何もしない

 

いずれにせよ心に留めておくべき考え方があります。

 

言い換えるなら、「いろんな方法」 にある共通点、本質です。

 

 

 

「罪悪感をもたない」

 

言ってしまいましたが、スマホを使うことに「罪悪感をもたない」が本質だと思います。

 

じゃあ、1日中スマホ使ってもいいのね。

 

と言う意味ではなく、あくまで受験生スイッチが入っている人の話です。(スマホの扱いに悩んでいる時点で受験生です)

 

話に戻ると、スマホを使ってしまったことに罪悪感を持つことで初めてスマホを触るという行為が「罪」になります。

 

スマホを触ることだって立派な休憩です。スマホで息抜きができるなら「勉強のため」にも利用すべきです。

 

「罪悪感」を持つ必要はありません!

 

 

 

 

約50分/日ゲームをしていました

 

正直、

 

僕は使っていました、スマホを。

 

と言うのも僕は長距離通学をしていまして、単語帳を読みながら音楽を聴きたかったんです。あとは塾で勉強しながら音楽を聞いたり、たまにゲーム(ウイイレ)もしました。 (注:ここでの「たまに」は、24時間おきの意味。)スクリーンタイムを見てみると、土日には1日平均1時間ゲームをしていました。

 

これを聞いて多いと思いましたか?

 

でも学校は300分が授業時間なのに対し、休憩時間は80分もあります。

 

土日は11時間ほど勉強していましたから、息抜きが60分だけとは少なすぎませんか?

 

 

この例は半分冗談ですが、1年前の自分はこう考えることで罪悪感を感じないようにしました。

 

僕が罪悪感をもたないようにしようと思ったのは、3年生の夏頃の模試の最中に、封印していたスマホを触ってしまったことを思い出したからです。

 

あなたは小さい頃隠し事をしたことを覚えていますよね。罪悪感というものは記憶に留まりやすいものです。

 

 

 

 

もちろん僕だって勉強しましたよ

 

確かにウイイレを毎日していましたが、勉強に熱中した時は全くしませんでした。

 

これも僕の「罪悪感をもたない」戦略勝ちだと思いますが、きちんと心から息抜きをすることで定期的に熱中できる期間ができるのだと思います。

 

ずっと熱中できる人なんかいませんから。

 

でも熱中している時は本当にキモチイイですよ。

 

 

僕はこの記事を読んだあなたが、もう一度スマホとの付き合い方を見直して後悔のない1年、もしくは2、3年を走り切って欲しいと思っています。

 

 

スポンサーリンク

-大学受験
-

© 2021 chan-blog