"受験前日"の過ごし方&失敗したこと|受験は甘くない

 

 

 

あきお
こんにちは! 阪大生ブロガーのあきおです!

 

このブログは、受験生を応援する『chan-blog』で、「おすすめの参考書」「勉強法」などを発信しています。

 

メインカテゴリーはこちらの4つです。

 

 

 

 

 

 

おすすめ記事

 

 

 

 

新着記事

 

受験前日の過ごし方

大学受験

2020/12/14

"受験前日"の過ごし方&失敗したこと|受験は甘くない

大学の講義と授業の違い

大学生活

2020/10/24

大学の『講義』と『授業』の違いは?|知らないと恥をかくかも

勉強する意味

大学受験

2020/10/10

『勉強する意味とは』ニュートンの名言が心に突き刺さる

大学受験 独学

大学受験

2020/8/22

大学受験は独学でやってはいけない|独学にひそむデメリット3選

ロイロノート・スクールの評判

ひとりごと

2020/8/21

ロイロノート・スクールの評判は?

 

 

 

共通テスト対策について

 

東進

入試形式が変わっても、問われる「知識」のレベルや内容は同じため基本的には変わらないと言っていいでしょう。しかし、実用的な内容が出題されることや記述式になることなど新たに導入されるポイントを考えると、十分な準備をするための演習時間を確保しておくことが重要です。

 

河合塾

ベースとなる知識が大きく変わるわけではありません。

問いかけの角度が変わり、思考力・判断力・表現力を問われていきます。

入試のすべてが全く新しく変わるわけではなく、「身につけた知識を活用して問題を解決する力を問われる」ことを意識しましょう

 

駿台

入試制度が変わっても、大学が受験生に求める学力の本質は変わりません。早期から準備を始め、しっかりと学習を積み重ねることで、本物の学力を身に付けた人が志望大学合格の夢を実現することができます。 / もちろん、新しい問題形式に慣れるための演習は必要ですが、即効的な対策といったものはないと思って、基礎からきちんと固めていくことが最大の入試対策になります

 

 

 

 

このサイトの管理人

chan-blogのあきお

このサイトの管理人はあきおです。

広島県の田舎から現役で大阪大学に合格した阪大生ブロガー。このブログでは効率的な勉強法やおすすめの参考書などを発信しています。

詳しいプロフィール

 

 

質問とお問い合わせ

 

高校生に限り質問を受け付けています。

勉強のこと、大学のこと、なんでもできる限りのことをお答えします。

Twitter もしくは コンタクトフォーム から

 

 

 

ランキング参加中!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ⬅︎ここをクリックしてこのサイトを応援してください!

 

 

 

記事一覧

© 2021 chan-blog